ブログ初心者

ブログ初心者こそ努力はするな!

更新日:

努力が足りないとか努力しろって言うけど、そもそも努力って必要なのだろうか?

こんな書き方すると反論したくなる人もいるだろうけど、その前に少しだけムダきわの話にお付き合い下さい。

 

努力と思った時点で続けられないフラグが立ちます

 

 

 

 

 

 

 

 

一般的に努力という意味で使われている行為そのものを否定してる訳ではありません。
ちょっとややこしいので、もっと噛み砕いたお話をしていきますね。

 

ムダきわはどちらかというとサボりたがりで、何か特別な才能を持ってる人ではありません。
自慢できるような経歴もないし、人に羨ましがられるような立場でもありません。
映画やドラマで言うとストーリーには全く絡まない背景役のエキストラみたいなものです。

 

今までに色んな事を会得しようと様々な努力をしてきましたが、そのどれもがことごとく挫折してます。
当たり前です。
努力と思った時点でそれはもうただの苦行でしかありません。
苦行が続かないのは当たり前。

少なくても自分の気持ちだけではどうにもなりません。
苦行を我慢せざるを得ない環境にいるとか、外的要因が加わらないと自分の力だけで苦行に耐えられる人は滅多にいません。

 

ではこれをブログの話に置き換えたらどうなるか?

 

毎日記事を書く努力をしてください。
人が読んで面白い記事になるように努力してください。

 

それを間に受けて努力しようと思った時点でもうフラグ立ちますw
そもそも努力って言葉を使う時って「本当はやりたくないけど」という気持ちが隠されてる時が多いです。

 

やりたくない事から逃げてばかりじゃダメとか言うけど、その考え方自体が間違ってる。
人はやりたくない事からは全力で逃げ出すようにできてるんです。
だから無理して続けていると身体が悲鳴をあげたり、心が壊れてしまうんです。

 

やりたくないと感じるからできない。
裏を返せばやりたいと思えさえすればできるようになるって事です。

 

やりたくないという気持ちに真正面からぶつかるのではなくて、そもそもやりたくない気持ちを変える事さえできればいい訳です。
だからムダきわが言いたい事はやりたくないと思ったままやる事が間違ってるって事です。

 

やりたい事をやる時に人は努力という言葉を使わない

人に自慢できるような事はないですが、そんなムダきわでも人から凄いと言われてた事があります。

 

モンスターハンターというオンラインゲームがあるのですが、そのゲーム内では凄いと言われた時期もありました。
最初の頃はちゃんと時間決めて、多少オーバーする事はあっても仕事と両立できていました。

 

それがだんだんと時間がルーズになっていき、ついには仕事も辞めてゲームだけをする生活に。

いわゆる引き籠もり状態ですね。
この時はトイレややむを得ず外に買い物をしに行く以外は基本ずっとゲームやってました。
ヒドイ時は20時間食事もせず飲み物だけでずっとゲームをしているような状態。

 

それだけやってれば、さすがにゲームも上達します。
普通の人は絶対にやらないような難しい事にチャレンジしてみたりと、いつしかゲーム仲間には尊敬されるような存在になってました。

なんでそんなに上手なんですか?なんていう質問されたりもしたけど、今考えれば上手くなって当たり前なぐらいゲームに時間を費やしてただけですw

 

もし仮に「ゲームが上手くなりたいなら、食事もそっちのけで10時間ぐらいはぶっ通しでやるぐらいの努力が必要なんだよ!」
なんて当時のムダきわが言ったとして、それをどれだけの人が真似できますか?

少なくてもムダきわと同じように「やりたいからやってる人」以外は誰も真似できないと思います。
例えゲームが好きで上達したいと思ってる人でもそこまでできる人は限られます。
無理して同じ事しようとしたらゲームそのものが嫌いになるかもしれません。

 

やりたくない事を続けてたら体を壊したり、精神が不安定になったりするのが人間です。
だから努力は続かないんです。

 

平均すると毎日15時間以上ゲームをやってた時は努力してるなんて気持ちはこれっぽっちもありません。
簡単に言うとやりたいからやってただけです。

 

やりたい事については頑張ろうとか、努力しようなんて思う必要すらないって事です。
ゲームやった事ない人には伝わりにくいかもしれませんね。
なのでムダきわが現在進行形でやってる事も紹介しておきます。

もうひとつのブログで書いている文字イラストの事です。

今までデザインとかイラストの勉強は一切してこなかったけど、それでも毎日書いてればだんだんと上達はしてきました。
これについても努力しようなんて一切思った事はなく、楽しいからやってるだけです。
結局はやりたいからやってるだけに過ぎません。

 

今振り返ると続けられた事や続いた事っていうのは、自覚のある無しは別にしてやっぱり好きだった事なんです。
嫌々やってたつもりだったけど後から冷静に考えてみると本音の部分では楽しいと思える事があったんですよ。

 

もし今少しでもブログを続ける事に苦痛や脱力感を感じるなら、とりあえずそのやり方は一旦封印して下さい。
それが例え自分の尊敬する人が言ってる事であってもです。

努力するのではなく、楽しいと思える事を見つけてください。
書いてて楽しくなる内容とか、自分がワクワクする事を書きましょう。
誰かに向けて書く必要もありません。

 

大事なのはブログを楽しむ事です。
それができてから、その先を考えるべきです。

少なくてもムダきわはこういう記事を書く事が好きです。
誰かに読んでもらえるかは別にしても今この記事を書きながらワクワクしてます。

それで最後に見直しをして手直しして、そこで誰かに読んでもらう為の文章に切り替えていきます。
だからこそ今はブログを更新する努力しているなんて気持ちは一切ありません。

 

やってる事は他人から見れば努力かもしれないがやってる本人は努力だとは思ってない!

傍からみればすごい頑張ってるとか努力してるように見えてもやってる本人は楽しいからやってるだけに過ぎません。
だから頑張って努力して続けるのではなく、楽しいから続けられるように少しずつ気持ちを切り替えていきましょう。

最初は楽しめないかもしれませんが、何か楽しいと思えるキッカケがあると思います。
それは人によって様々なので、これをやれば絶対楽しくなるなんて事はありません。

 

ただしひとつだけ注意があります。

例えばPV数とかアクセス数とか、外的要因をキッカケにしてしまうと調子が良い時は楽しめても、調子が落ちたら途端に楽しめなくなってしまいます。
だから外的要因に振り回されないような楽しみを見つけて下さい。

 

ブログを書く事そのものを楽しむ。
だんだんと書く文章が上達していると感じる事を楽しむ。
色んな事を覚えて、ブログを改造して自分が思い描いたブログを作ってその事を楽しむ。

 

そうやって楽しいと思える事を増やしていけば、その後は少々キツイ事があったとしても楽勝で我慢できるようになってきます。

 

だからこそ初心者こそ努力をすべきではないと言いたい。
努力するのではなく、努力を努力と思わないようにする。
その為にはブログをやってて楽しいと思える事をみつける。

それが今回ムダきわがあなたに伝えたかった大事な事です!

-ブログ初心者
-,

Copyright© ムダきわどっとこむ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.